FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵ないただきもの

いつもおいしい玄米を届けてくださる「ゆきの農園」さんが、注文したお米と一緒に、赤米の稲穂をプレゼントとして入れてくださっていました。箱を開けたら一番上に入れられていて、思わず「わぁ~!稲穂や~」と叫んでしまいました。

毎回、手書きの心のこもったお手紙と何かプレゼントを添えてくださる、本当に素敵な方なのです。お米は無農薬米や愛鴨(合鴨じゃないところがまた素敵なんですよね♪)農法米で、安心していただけます。なんといっても本当においしくておいしくて。夫も「飯がうまいとそれだけで満足できるなぁ」と毎日言っています。ほんと、ゆきの農園さんの玄米とお漬物だけで十分にごちそうなんです。同じ県内でこういった安全な農作物つくりをしてくださる方がおいでなのは非常にありがたいことです

で、さっそく玄関に飾りました。
      玄関飾り 赤米の稲穂と柿とすだちと
稲穂の隣には、近所でゆばや豆腐を製造販売されている「ゆばふじ」さんの奥さんが帰り際に追いかけてきて持たせて下さった柿です。枝のつき方がおしゃれです。こういう風に枝を残して切る、センスがうらやましかったりして そして、祖母の実家、徳島から届いたすだち(すっかり熟して橙色になりました)と。

ちなみに、貴重な赤米の稲穂は近くで見るとこんな風です。
            赤米稲穂の拡大 1 ←クリックすると拡大します

稲穂の青々したいい香りが玄関に漂っています。新しい畳の、い草のようなやさしい香りです。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。