FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

臭くな~い!


エコな生ゴミ処理機、自然にカエルの経過報告です。

使用開始から9日経過しました。はじめの一週間は指示通り、投入するゴミを若干少なめにして慣らし稼動をしましたが、以降は量を気にせずどんどん入れています。(といっても二人なので、せいぜい400グラムくらいです

これまで投入したものは・・・
・野菜くず(ニンジン、キャベツ、玉葱、えんどう豆、ジャガイモ、トマト、ブロッコリーなど)
・魚の骨と頭
・茶殻(紅茶、麦茶、緑茶)
・卵の殻
・パンくず
などです。食生活がばれますね・・・orz 肉を食べさせてやれよ~ って声がどこかから聞こえてきそうです。おとといは豚肉でハヤシシチューしました。肉ですよ!



で、本日のチップの状態は・・・
続・自然にカエル 6月6日のチップ

えっと。生々しくてすみませんです。

外観
投入したものは一個一個がチップに覆われているので、はっきりとは見えない。

臭い
チップの臭いのみ。それも、蓋を開けて顔をかなり近づけない限り臭わない。

処理状況
4日前に入れたえんどう豆のスジは、枯れ枝のようにボロボロになっているが、まだ形はわかる。2日前に入れたブロッコリーの茎の皮はまだうすく緑色が見えている。魚の骨はチップにまみれているためか、どこにあるのかわからず。昨日入れたカレイの尾ひれはそのままでチップに覆われている。

という感じです。臭いがないので、普段はダイニングの階段を下りたところに置いています。
           続・自然にカエル 6月6日



スカッと晴れてくれたらまた日光浴をさせてあげたいのですが、あいにくの雨続き・・・ 
しかも、野菜だけでなくたんぱく質ゴミも入れて、人間と同じように栄養バランスの良い環境にしてあげることで微生物は活発に働きますと説明書にあったのですが、魚の皮や頭まで食べてしまう我が家では、なかなかたんぱく質のゴミなんて出ません。もったいないじゃないですか、たんぱく質捨てたら。微生物たちが栄養失調になってしまうのではないかと心配しながら、毎日二人でグルグルやってます。夫もこのアナログ感が気に入ったのか、帰宅するとグルグルやってくれます



そのかわり、といっては何ですが、手をかけているところもあります。
・野菜くずは細かめに刻み、骨や卵の殻などはバラバラにしてから入れる
・好気性微生物は水分を嫌うので、水気を十分に切る(茶殻も絞ってから少し置いて乾燥させる)
・茹でこぼしなどで捨てるお湯が発生した場合は、野菜くずにかけて消化しやすくしておく
・最低2回のところ、一日に5回は攪拌している

来週はから揚げをするので、捨て油が出る予定です。捨て油をコップ8分目くらい入れてやると、チップの温度が上がり処理能力が高まるそうですので、ぜひやってみようと思います。油まで処理してくれるなんて、本当にスバラシイキラキラ
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

油処理まで出来るのか~ステキ!!砕いた卵の殻でガラス瓶を洗うといいらしいので(ガラス瓶に少量の水を入れシャカシャカするとぴかぴかに!!)ついでにどうぞ・・・。来週唐揚って言うのに和みました♪

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。