FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘーベルハウスにしてホントによかったぁ(^_^)v

我が家は、今月15日に操作説明、20日に引渡し、そして26日には引越しとなるのですが・・・。

すでに、ヘーベルさんによるものすごぉ~く細かいチェックがなされていました猫足

本当に細かいところまで見てくださっているのだなぁ・・・、と改めてヘーベルハウスの良さを実感しました。

たとえば・・・
押入れ棚の不具合?
押さえたり揺らしたりしてみましたが、私たちにはどこが不具合なのか、わかりませんでした。

ベランダもチェ~ック ベランダの不具合
このためか、ベランダのバリュータイルは作業途中で止まっていました。


キッチン、カップボード側のフラップアップ扉の不具合↓
                    フラップアップ扉の不思議な不具合
これはメーカーであるYAMAHAさんの不具合です。


押入れの中まで・・・丁番のところが・・・
                         
                ここです→丁番はここだ!



本当に細かいところまで、そしてすべての棚や引き出しを開けたり閉めたりしてチェックしてくださったのだということがよくわかりました。

洗面台下引き出しの不具合
洗面台の一番下の引き出しに貼ってあります。


それから、施工不良ではないけれど施主に確認を要するもの・・・↓
施主確認!戸が当たる収納YAMAHA
ちゃんと緑に色分けされています。これも、YAMAHAの造り方によるものです。

YAMAHAさんには、ちょっとモノ申したいところがいくつかあります。
そのひとつがココ↓
フラップアップ斜めから

でっかい写真ですみません
どうでしょう、この奥行きの違い!
この商品の場合、左のトール収納と右側のフラップアップ収納部分をセットで使うことは、当然、想定の範囲内ですよね。
それなのに、このズレ!正直、「なんじゃこりゃ~」です。どういう感覚でこんな変てこな設計をしているのか???


おぉぅっ ちょっと興奮しすぎてしまいました。

話題をヘーベルハウスに戻して・・・

こんなに丁寧に点検していただけるなんて、夫も施主として本当に心強く感じたようです。

で、私たちが探し回って見つけた修繕箇所↓クロスの修正お願いします

修繕箇所、思っていたよりずっと少なかったです。

丁寧な施工をしてくださった各業者さんにも、こころから感謝申し上げますアップロードファイル
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。