スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここまでの歩み~2

そして2007年6月30日、ヘーベルハウスと契約!

・・・って、はやっっ!!!

ホントにもう、あっという間の展開です。もうすっかりヘーベルハウスの虜ですから。6月9日、結局ヘーベルハウスだけをじっくりと見学して、帰りにちょこっとパルコンを見たけれど思っていたより壁とか圧迫感があった上に営業さんがめちゃめちゃやる気の無い失礼な人だった(君らどうせお金ないんやろ~?そんなんでパルコンなんてムリムリ~!っちゅうオーラ出まくりだった怒り)ので、パルコン熱なんてどこへやら・・・。パルコン、コンクリートが重いからか、意外と空間狭かったです。というか、良さを実感するほど十分には中を見させてもらえなかったなぁ。「あんたらにはムリなんやから、はよ帰って!」って雰囲気で。
ヘーベルの方が断然大空間を採れているように感じました。


・・・で、やっぱりヘーベルハウスの重厚感、安定感、柱の無い大空間キラキラ
そして何より、誠心誠意対応してくださった営業のOさんのお人柄に、惹きつけられていました。人生で最大の買い物、一生ローンを背負って生きていく運命の買い物、本当に勇気のいる買い物だけれど、この方たちとならきっと大丈夫、信用できる家と思いました。それほどまでに、9日からこの日まで土地の情報収集などに走り回ってくださいましたし、とにかく仕事が速かった!丁寧だった!


スポンサーサイト

ここまでの歩み~1

2007年6月9日 千里住宅展示場にて運命の出会い

出会ってすぐの頃から、どんな家にしたいか?を語り合っていた私たちは、いろんな方向からの情報収集により、3つのハウスメーカーに絞っていました。

地震の揺れで本当に怖い思いをした夫は、とにかく地震に強く安全な家を!ということで、鉄骨住宅を希望していました。それに住宅研究暦8年の同僚氏からの助言もあり、大成建設パルコン、スウェーデンハウス、そしてヘーベルハウスの3候補になったのです。

とはいえ事前の情報収集で、二人の気持ちはおおかたパルコンに決まっていたのです。毎日それぞれの家でパルコンのサイトを開きながら電話をして「やっぱりパルコンええなぁ絵文字名を入力してください」とはしゃいでいました。

ところがどっこい!

「とりあえず手始めに入っとこか!」と足を踏み入れたヘーベルハウスに、心をぐぅぅ~っと鷲づかみにされてしまったのでしたは-と

テーマ : 家づくり日記 - ジャンル : ライフ

肩肘張らずに・・・

建築記録を写真つきで、わかりやすく整理した~い


そのためには写真の整理が必要。とうことでしばらくブログを放置して溜まっている写真たちの整理に明け暮れています。

でも、整理するスピードより新しく溜まっていくスピードの方が明らかに上回っているので、完璧に写真を整理するのはあきらめて、気楽にぼちぼちやっていこうと思います。

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

はじめの第一歩

はじめまして。

家を建てることになってから、いろんな方のブログを読ませていただき、家作りの参考にさせていただいています。いつも本当にありがとうございますキラリラ

そしてついに私たちも、ブログを始めてみることにしました。パソコン作業に不案内な私にやっていけるかどうか・・・不安ではありますが、あまり気負わずのんびりとやってみたいと思います

テーマ : ブログはじめました! - ジャンル : 日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。